お知らせ

 

組織内会計士・社外役員会計士リモート研修会
組織内会計士・社外役員会計士の職業倫理ますます強化へ
~職業倫理を価値向上につなげる~
開催のご案内
*

主催:日本公認会計士協会
D&Iグループ

*
 日本公認会計士協会D&Iグループでは、組織内会計士や社外役員会計士など、企業等所属公認会計士の資質の維持及び向上を図るとともに、会員及び準会員の活動領域の拡充及び人材の流動化を促進することを目的として、研修会等を実施しています。
 近年、ますます組織内会計士や社外役員会計士などの企業等所属公認会計士に対する職業倫理が強化されています。昨年は「違法行為への対応」が倫理規則に追加され、今後は職業的懐疑心、監査人の独立性や報酬に関するモニタリング、タックスプランニングなどに関する倫理が検討されています。
 また、今年はコロナ禍で経済危機が企業を襲い、ますます不正リスクが高まっていると言われています。職業倫理強化は、公認会計士にとっては厳しい側面はあるものの、不正リスクから企業を守るという役割を、社会から期待されています。我々に課されている職業倫理の内容やその背景、および今後の流れを理解することで、公認会計士としてのプレゼンスを高め、価値向上になると考えています。
 「倫理」というとネガティブに捉えがちですが、積極的に「倫理強化」をとらえていけるような解説をします。ぜひ奮ってご参加ください。なお、当研修会はリモートにて行います。参加者には、アクセス情報をメールにてご連絡します。

 

<研修会概要>

 

  

以 上