お知らせ

 

組織内会計士研修会
資本コストと企業価値評価
開催のご案内
主催:日本公認会計士協会
組織内会計士協議会
*
 日本公認会計士協会・組織内会計士協議会では、組織内会計士の資質の維持及び向上を図るとともに、組織内会計士の組織化を推進し会員及び準会員の活動領域の拡充及び人材の流動化を促進することを目的として、組織内会計士に関する研修会等を実施しています。
 企業価値評価を行うにあたっては資本コストが重要な論点になります。資本コストは、企業価値評価だけでなく、事業部の業績評価にも用いることができます。また、IPO企業が上場するときの株価算定の基礎ともなります。
 しかし、いまだに日本企業では資本コストが重く用いられることが少ないと聞きます。そのため、ファイナンスの教科書であれば必ず取り上げられる資本コストを取り上げていただいた後に、実際にその資本コストがどのように取り扱われているかについて、講演していただきたいと思います。 本講義は、野村證券株式会社 許斐 潤 氏及び張替 一彰 氏より、資本コストの考え方につき理論的側面と実践的側面を踏まえつつ、IPO企業の価値評価等を事例とし、実践的な企業価値評価の手法について講義をしていただきます。ぜひ奮ってご参加ください。

 

<研修会概要>

 

  

以 上